投稿日:2021年8月25日

電気工事士の資格を取るタイミングはいつ?

こんにちは! 東京都北区の電気工事業者、有限会社御槙電業社です。
弊社では、一般電気設備工事や弱電工事を承っております。
このコラムコーナーでは、弊社が手掛けるお仕事に関する情報を発信しております!
今回のテーマは「電気工事士の資格を取るタイミング」!
入社前に取得するのがいいのか、入社後に取得するのがいいのか分からないという方も多いと存じます。
そういった方のために、今回はそれぞれのタイミングのメリット・デメリットをご紹介いたします!

入社前の場合


転職活動の際に、資格を取得していることが条件となっている求人も選べるようになるのがまず挙げられるメリットです。
知識や技術の証明となりますので、面接時のアピールポイントとしても大いに役立つことでしょう。
資格勉強をしながら事前に仕事内容をイメージできるというのもメリットかもしれません。
デメリットとしては、一人で勉強しなければならないので、コツを見いだせないと合格までの時間がどんどんかかってしまうという点。
取得までの時間がかかってしまうということは、転職もどんどん先延ばしになってしまうことにもなってしまうので、そういった面でプレッシャーを感じやすい方にはオススメできない方法といえます。

入社後の場合

先に資格を取得している先輩社員から、勉強方法を聞くことができるというのが大きなメリットとして挙げられます。
出題内容と現場でのイメージを重ねることができるので、棒暗記が苦手という方にはオススメの方法です。
企業によっては、資格取得支援制度を利用できるので、資格取得にかかる費用を自己負担しなくて済む場合もあるという点もメリットです。
事前に取得しない都合上、資格必須の求人への応募が厳しくなってしまう点が大きなデメリットでしょう。
現場仕事を覚えるタイミングと試験勉強のタイミングが重なってしまうので、短期間で覚えなければならない内容が増えてしまうのも見逃せません。
さて、ここまで入社前の場合と入社後の場合を比較してきましたが、皆様はどちらの方法が自分に向いていると思いましたか?
これらのメリット・デメリットを踏まえたうえで、ご自身に合ったタイミングで受験をするのがベストであると存じます。

経験・資格・学歴は一切不問!一緒に働きませんか?


弊社では現在、新しい仲間を募集しております!
頼れる先輩スタッフが丁寧に指導いたしますので、未経験の方も安心してご応募ください!
変則ではありますが週休2日制で、事前に申告していただければ希望日の休暇を取得できますので、仕事とプライベートを両立させたいという方にとってはピッタリの職場です!
アットホームな働きやすい職場で、一生必要とされる技術者として活躍しませんか?
たくさんのご応募をお待ちしております。

電気設備に関するお悩み事はございませんか?

弊社は東京都北区に事務所を構える電気工事業者です。
マンション・ビル・商業施設などの他、学校・老人ホームなどの公共工事も承っております。
設計から施工まで責任をもって取り組みますので、安心してお任せください。
これからも、皆様からのご期待により高いレベルでお応えできるよう、スタッフ一同技術向上に励んでまいります。
皆様からのお問い合わせを心よりお待ちしております。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

有限会社御槙電業社は東京都北区の電気工事業者です|スタッフ求人中
有限会社御槙電業社
〒115-0042 東京都北区志茂4丁目8番4号
TEL:03-5948-4448 FAX:03-6454-4477


関連記事

技術を身につけよう!電気工事士の求人!

技術を身につけよう!電気工事士の求人!

こんにちは!東京都北区に事務所を構え、電気工事を承っている有限会社御槙電業社です。 電気工事士の求人 …

高天井用LED照明器具更新工事

高天井用LED照明器具更新工事

地震が起きても照明器具が落ちないよう振止め、 脱落防止措置を講じてます。   …

【求人募集】学歴・経験不問!新たな仲間を募集中!

【求人募集】学歴・経験不問!新たな仲間を…

こんにちは!有限会社御槙電業社です。 弊社は東京都北区に事務所を構える電気工事業者です。 大暑を迎え …